今すぐできる! すそわきが対策


kuma
Home 人気対策 胸の臭い 原因 対策 撃退 おすすめ 気軽 About
 
 

すそわきがの臭いの原因:今すぐできる! すそわきが対策

 
 

すそわきがの臭いの原因

すそわきがとは、陰部周辺のワキガ臭のことです。

すそわきがの原因は、ワキの下のワキガ臭と原因が全く同じ「アポクリン腺」となります。

アポクリン腺は、毛に沿う形で存在しており、ワキの下のほかにも、陰部や耳の中、乳輪周辺、臍周辺に存在しています。

しかし日本人の場合には、ワキ以外の場所にアポクリン腺が存在することは、あまりないのが現状なのだそうですが、私の陰部はすそわきがだと思います。

アポクリン腺は、玉ねぎの臭いや鉛筆の新の臭いに喩えられるように、特有の悪臭をは持つのが特徴です。

すそわきがの場合には、陰部周辺という場所柄ムレやすく、排泄器官が近いなどさまざまな要因で、さらに独特な臭いを感じます。

おりものと混ざって、魚介系・発酵食品系に喩えられることもあります。

下着が黄色く汚れてるのは、おりもののせいだけとは限りません。確かにおりもの自体も色がある場合があるのですが、アポクリン腺の分泌物は黄色い色をしていますので、下着が黄色く汚れます。

私は人一倍汗っかきなので、下着のせいでムレやすいことにプラスされて、臭いが強くなると感じています。

下着に黄色いシミができますし、汗っかきだし、極めつけはパートーナーに臭うといわれました。

自分自身でも、あそこの臭いがきつすぎて気分が悪くなった経験があります。

特に、性交渉の後に、陰部の臭いがきつくなります。

なので、私はすそわきがだと自覚しています。

ネットで調べたら、すそわきがの手術は、数十万円もの高額な費用がかかるみたいです。

それに、場所が陰部なだけに恥ずかしいという思いが大きく、自分でできる対策についていろいろ調べて、実践してみることにしました。

手術は、最期の手段です。

すそわきがの臭いの発生原因は、アポクリン腺から出てくる汗に、雑菌が混じることで初めて発生するそうです。

つまり、いつでも清潔に保つようにすれば、臭いを軽くすることができるということです。

詳しくはコチラ⇒⇒⇒デリケートゾーンのニオイ・黒ずみが気になったら…


私は汗かきなので、下着をとにかくこまめに取り替えるようにしました。

陰部が汗をかいてムレた状態で、長くショーツをはいていると、雑菌の温床になってしまいます。

汗をかいた場合には、自宅であればすぐにシャワーを浴びて、ニオイの元となる汗を洗い流すようにしました。

外出先では、ウェットシートなどの消臭グッズを使って、汗をキレイに拭き取るようにし、下着もできるだけ交換しています。

毎晩の入浴時には、デリケートゾーン専用の石鹸を使用して、丁寧に陰部を洗うようにしています。

とにかく、菌の増殖を抑制する、陰部を清潔に保つということを、常に念頭に置いて生活しています。

また、動物性脂肪の摂り過ぎは、すそわきがのニオイを強めてしまう原因になるそうです。

食事を摂る際には、意識して気をつけるようにしています。